「テメェ本投げるとはどう言う了見じゃゴルァ!ダレンさんに謝れや!」