中学生「それでは、大変お名残惜しいですが、この辺でお暇させていただきます」