最後尾で待ってたおっさん「おでんくれ」XXさん「ハイ!」俺「(え?)」