彼『お前と一緒にいるのを他人に見られたくない』