トメ「嫁子ちゃんから宿泊料いただこうかしら。そしたら気兼ねなくこっち帰ってこれるでしょ」