別のクラスの子「○○さん(私)が一見さんお断りの茶屋を知っている。言えば口を聞いてくれる」私「何それ!?」