三人組の1人が俺に向って「おい、ぶつかってんじゃねーよ。謝れよ」と言ってきた (再)