息子が「お母さん、もし僕が誰かを傷つけたとしても、障害者だから許してほしいなんて言わないでね」と言ってきた