分家の親父『本家の嫁として後継ぎを産め、夫を立てろ、ウトを敬え』私「あ~はい、そうですね。苦笑」 → すると、コトメがやってきて・・・一同「!?」(赤面)