舅「帽子編んでくれ。格好いいヤツな」私「はい(町中の笑い者にしてやる…)」→舅が喜んで被っていった結果wwwww