「テメーがフリーターで遊び呆けてる間、こちとら努力して結果出してんだ。 誰にでも背負える程、うちの会社の看板は安くねーよ。」