嫁と娘が死んだ。おれは涙が出なかった。夜がきても当然一人、朝が来ても一人、何度も同じ夢を見る。