同僚のA子はかなり地味。私(つまらない人生を歩んでいそう…)→ 私「忘れ物を届けに来た」A子「どうぞ入って」私「!!!」