トメ「私が寝たきりになったらお願いしますね。嫁は嫁子さんひとりなんだから大変でも諦めてちょうだいね。」