生まれてすぐに敗血症になり、生死の境を彷徨った私。