義兄『女ってのは男の世界が分からないんだから、黙って従ってろ』私「お義兄さん、女の世界って分かります?」義兄『分かるわけがないな』私「なら…♪」義兄『』