津波がきた時、新生児を連れて避難するか迷っていた私に、姑「私が貴方と孫を守るから高台に逃げよう!」