トメ「また色気の欠片もない恰好して!もうちょっと女としての自覚を云々」私「ああもういちいちうるっせーなあ!お前はどこの姑じゃ!」