これが彼からの最後の言付けです