近所の奥さんが「どんな償いもそちらの言う通りにするから、頼むからあの祟りを止めてほしい。」と泣きながら謝りにきた。