男「彼女がカラオケで慣れた手つきで シャカシャカパン! シャカシャカパン! と軽快にリズムを刻み始めたのに引いた」