夫が亡くなり身の回りが落ち着き出した頃、突然長男から「母さん、俺たちと住もう!」と連絡があった