たんなる偶然だろうけど、ちょっとスゲーと思った話