半ばパニックになりながら卓に持って行き、口から出たのは「あー…でぃす、おもてなし」