「恋人の食事がきっかけで冷めた、別れた」話をよく聞くが、彼女にとって俺も立派な「変な奴」だったらしい