同僚が貯金をしていて、かなり食費を削り、三食カップ麺のような生活をしている