道を聞いてきた爺、教えると、道を教えると「この辺の者じゃないから分からないなー。案内してくれないか。」