【ワロタ】室伏のような肉体とゴルゴのような渋さを兼ね備えた彼が突然道路のカマキリに向かって英語で話しかけだした