【恥】閉まりかけの自動ドアに無意識に滑り込んで挟まれた。痛みより恥ずかしさに耐え座って舞ってた