血相変えた先輩が、「お願い!助けて!」とパニック起こしながら、私の腕を掴んで部室へと向かわせた。部室に入ると・・・