サングラスをかけ、白い杖をついたお爺さんがいた →『なにかお手伝いしましょうか?』と言ったつもりだったが・・俺「!?」