当時の俺「あ、あの、兄上にはいつもお世話になっておりまする」→嫁「ふふふっ、くるしゅーない、くるしゅーない」