【ワロタ】彼は顎が長くて鋭かったんだけどあるとき私の頭がぶつかったんだけど机の角に小指ぶつける並に痛かった