息子「ぐっ…ち、近寄っちゃダメ!僕の中の何かが暴れ出しそうなの!」