本屋で私が会計してる途中に後ろにいたケバい女がカウンターに雑誌数冊乗せて来て 「一緒で!!」