「あー○○が捨てられてる!捨て○○だ!でも大丈夫だよ!俺が拾って帰ってあげるからね!」