温厚な皆が更に静かにAから去って行ったのは言うまでもない