初節句を自分の御下がりの兜で祝う事に罪悪感を感じずにいる