よくもまあ葬儀や法事に空手で来て、一歩も動かずに飯の文句を言いながら食うだけ食える