私「それをボーっと見てたあんたも信用できない。こんなに管理されるのヤダよ」