柔道技をかけようとして大きく足払いをした、自分の動きで目が覚めた。