幼稚園の頃、引っ込み思案だった私に話しかけてきてくれた男の子がいた