俺の帰宅時のただいまという挨拶は嫁にとっては雑誌の中の韓流スターとのひと時の邪魔にしかならないらしい。こいつ早く死なねえかな。