姑は食べることが好きな人だったので、歯がなくて食べられないのは辛いだろうと思って