まさか、四十路でこんな切ない思いをするとは思ってなかったのよ