私「一番欲しいの選んでいいよ。お姉さんがプレゼントする」 娘「ギュッ」