反抗期の高校生の娘に『死ね!』と言われた。ご飯も娘の分だけ作らず反省文も書かせたけど気が収まらない。とことん思い知らせてやる