旦那は拳を振り上げて、目の前のテーブルを思い切り叩いた。静まり返った中、旦那が正座に直り一度深々と頭を下げた。顔を上げた後、旦那は険しい口調で義両親達に言った。