「あれ、キミ(盲導犬)お仕事中じゃないの?」