同居しようと家を増築している矢先のことだった。